« 4月に観た映画 | トップページ | 門出 »

2008/05/10

ギルバート・グレイプ!?

 

『ギルバート・グレイプ』

ジョニー・デップの作品の中でも、
私の中で、確実にかなり上位にランクされる作品。
リピート率もかなり高いのだが、
このDVDが、ほとんど売切れ状態で手に入らない。

今は、CSで放送されたのを録画して観ているのだけれど、
途中でCMが入っちゃうし、やっぱりもう一つなんだな。

それで、先日のレンタルショップの閉店の時、
ふらふらと物色していると。。。

 

Dsc00684_2 
 ありました!

 『ギルバート・グレイプ』

 なんと、ギルバート兄さんが、
 100円で手に入っちゃうんだから
 ビデオでも我慢しちゃおう!

 

 

 

 

そして、帰省していた長男も戻り、
次男も友達と出かけてしまい、一人になった連休最終日。

そうだ、そうだ!
手に入れてそのままになっていたビデオを観よう。

久しぶりにギルバート兄さんだ!

 

 

 

 

 

あれっ、えっ、ええ~~~っ!

じょ、じょ、ジョニーの声じゃない

ってか、日本語じゃい!!!

 

Dsc00685  

 
 ←確かに、「日本語吹替版」
   になってます。。。

 

 

でもね、も一回トップの写真見てください!
ちゃんと、「字幕スーパー版」ってなってるでしょ!

外箱と中身が違ってたんだ。。。 (絶句。。。涙。。。)

「もう信じらんない!詐欺だぁ~!」と叫んでみても、
所詮100円だし、「代えてください。」って言いにいくのも大人気ないし、
つーか、もうそのお店閉店してるし…

   。。。  。。。。  。。。。。  。。。。。。

 

観ちゃいました。最後までしっかりと!
そして、やっぱり静かに泣いちゃいました。

吹替えでも、ジョニーの内に秘めた演技は胸を打ち、
レオ様は、やっぱり凄い役者で、
ジュリエット・ルイスの爽やかさは、全てを救ってくれる。

この作品は、まさに出演者すべてが輝いている。
主役だけが素晴らしくたって、良い作品ができるとは限らない。
この作品を見ていると、ジョニー・デップという俳優は、
回りを活かすことが、なんて上手な俳優なんだろうと実感する。

やっぱ、名作だわ!

 

(今さらなので、内容は割愛させていただきます。笑)

 

そして、面白いものを見つけた。

『淀川長治の銀幕旅行』

淀川長治さんといえば、私が小さい頃には、
テレビで「○○洋画劇場」といえば、
この方の、「さよなら、さよなら、さよなら。」がつきものだった。

産経新聞に掲載された淀川さんの映画評が、ネット上で読めるのだ。

淀川長治さんは、ジョニー・デップを高く評価していらっしゃった、
ということは、どこかで読んだことがあったが、
『ギルバート・グレイプ』など、べた褒めなのだ。

 

  最近これほど美しいアメリカ映画を見なかっただけに、
  ホール試写でエンド・マークの瞬間、思わず力いっぱい拍手した。
  こんなことは10年に一回くらい。

  近ごろのアメリカ映画は堕落した。
  よかったのは「シザーハンズ」(90)と「妹の恋人」(93)くらい。

  まるでサイレント時代の最も美しい映画、
  それも小品を生んでいたファースト・ナショナル映画を思わせる
  アメリカの良き時代の映画を見せた。

 

ホント、まさにべた褒め。
おまけに、『シザーハンズ』と『妹の恋人』まで褒めてくださっている。

だが、本当にこの頃のジョニー・デップの出演作品は素晴らしい。
どの作品も暖かだったり、切なかったり、個性的で美しい。
ジョニーの作品選びの確かさが感じられるものばかり。

現在の、ジョニーが出演すればヒットする、
ヒットしなければならないというスタンスと違い、
もっと、自由に純粋に映画作りを楽しんでいたのかもしれない。
置かれている立場も、年齢も、ジョニー自身も、周りの状況も、
全てが現在とは違っているのだから、仕方のないことなのだが。

 

それにしても、この頃、私は何をしていたのだろう。

ジョニー・デップという人が、
この世に存在していることすら知らなかった。

長男が幼稚園、次男が生まれて間もない頃。

家でかかっているビデオといえば、「アンパンマン」か「ドラゴンボール」。
映画館など、年に1、2回がいいとこだったと思う。

そんなこと悔やんでもしょうがない。。。
と何度も思うのだが、やっぱり悔しい!

だからね、せめてこの頃の作品を、
田舎でも劇場で上映してくれないかなぁ~と思うのです。
スクリーンで観てみたい!と、心から思うのです。

 

ギルバート兄さんの“ビデオ”から、
こんなことを、つらつらと思った連休最終日なのでした。。。

 

 

(おまけ)

昨日の、「日本ルー列島」という番組、見た方いらっしゃいます?
なんと、こちら地元が出ていました。
とはいえ、家からは1時間以上かかりますが、
「ワンダーランド」っていう稼げる遊園地ってやつ。
もう、最初にあの田舎の風景が出てきた時から、
あらっ、似たような田舎の風景があるものだわ!
って思っていたら、「うそっ、やっぱり!」って感じでした。
ちなみに、「遊園地」って言っちゃっていいんだろうか…
って気もしますが。(苦笑)

 

|

« 4月に観た映画 | トップページ | 門出 »

コメント

riさん、こんにちは。
『ギルバート・グレイプ』ゲットできて良かったですね♪
でもケースが字幕なのに中身が日本語吹き替えなんて詐欺です!(笑)

それにしても淀川さんのベタ褒めは嬉しいですね。
ジョニーと淀川さんの対談なんて見たかったなぁ。

>「日本ルー列島」
残念ながら見てませんでした。惜しかった。。

投稿: Rei | 2008/05/11 15:44

こんにちは♪

良かったですね。。と言っていいのか
残念でしたね。。と言っていいのか
悩んじゃいますね。
今、入手困難なんですか?
う~ん、それなら。。良かったですね。ということにしておきましょう(笑)

でも100円は安すぎですよね。
安いのは嬉しいけど
ジョニー関連が安くなってるっていうのは
複雑な気持ちになります。
ワタシ、これ、980円で買ったんですけど
ちょっと哀しかったです。
値段と中身は違うんだけど、なんか哀しかったです。

淀川さんのベタ褒め。
あの口調で褒めるのを聴いてみたかったですね。

投稿: チョコ | 2008/05/12 15:15

riさん、こんにちは。今携帯からです。

取り急ぎですみませんが、バトンのお願いに参りました。時間あるときでいいのでぜひ遊んでみてくださいな♪

申し出が遅くなってすみません…。

では、よろしくでーす!

投稿: 睦月 | 2008/05/13 12:18

こんばんはーwink

riさん、100円でギルバートゲットhappy02ってびっくりしていたら、素晴らしいオチcoldsweats01(って言っていいのかしら・・・)

私もギルバート好きですlovelyDVDを持っているので結構何回も見ちゃってますheart02

淀川さん、私も子供の頃からお年頃まで、毎週逢ってました^^
今のジョニーを見て、淀川さんはどんなコメントを言ってくれたでしょうねhappy01
ちょっと聞きたかったなぁ・・・weep

投稿: みすず | 2008/05/13 22:13

『淀川長治の銀幕旅行』ネットで見れるんですねぇ!
私は、本で読んだことあります。
エド・ウッド、デッドマンのことも褒めていたような記憶が。。。
ティムの事も褒めてましたけど、ジョニーを大絶賛してました!!
淀川さんはジョニーの事を「この子」って書いていて、
それがとっても可愛くて(笑)
ジョニーとの対談、見てみたかったなぁ。。。

ギルバートグレイプ、たまらなく大好きな映画です☆
スクリーンで観たいですよねぇ(>_<)

投稿: のぞみ | 2008/05/13 23:17

Rei様

お返事遅くなってすいません。

そうなんです、詐欺ですよねぇ~。
まあ100円だし、しょうがないか!って感じです。(苦笑)

でも、吹き替えでも、
やっぱり良いものは良い!
最後までしっかり観て、やっぱり泣いてしまいました。

「日本ルー列島」
これ見たときに、良く似た風景があるもんだなぁ~
と思ったら、うちの県だったんですよ。

日本中どこにもあるような、田んぼと山の風景なんです。
でも、どこがどうとうまくいえないんですが、
地元ってなんとなくわかるものなんだ!
って思いました。(笑)

投稿: ri | 2008/05/15 00:04

チョコ様

『ギルバート・グレイプ』のDVDって、
なかなかないんですよ~。
あっても、15000円くらいしちゃったりとかだと、
さすがにねぇ~、手を出しかねます。

チョコさん、980円はお安いわ!
でも、「複雑な気持ち」もわかります。
ファンの心理って、複雑ですよね♪

チョコさん!
飛ばれるようですね。
お気をつけて行ってらしてください。

そして、また楽しいお話たくさん聞かせてくださいね。

投稿: ri | 2008/05/15 00:42

睦月様

わざわざおいでいただいて、
ありがとうございます♪

目一杯、楽しませていただきますね。

また、記事をアップできたら
お邪魔しますね。

いつもありがとうございます♪

投稿: ri | 2008/05/15 00:59

みすず様

『ギルバート~』は、私も大好きな作品。
かなり、リピート率も高い作品です。

でも、かなりナイス(?)なオチでしょ!
自分でも笑っちゃいましたよ。

確かに、淀川さんとは、毎週逢ってた気がしますね。
あの「さよなら、さよなら、さよなら。」が、
懐かしいですね。

早い段階から、ジョニーを高く評かしてらした淀川さん。
大ブレイクしたジョニーをみたらなんて言ってくれたんでしょうね。
ホントに、聞いてみたかったですね♪

投稿: ri | 2008/05/15 01:06

のぞみ様

『ギルバート~』は、何度見ても素敵な映画です。
吹き替えはちょっと残念だったけど、
でも、十分に楽しんで最後まで観てしまいました。(笑)

そして、『淀川長治の銀幕旅行』。
たぶん、ネットで見れるのは、
ほんの一部だと思うのです。
本だと、もっとたくさん面白いお話も読めるのでしょうね。

私も、どこかで、淀川さんの、
「この子はいいよ。この時代の俳優ではピカ一。」
なんて言葉を読んだことがあります。

淀川さんのような方が、ジョニーを褒めてくださっている言葉。
まして、10年以上も前のことですから、
なんだか重みがあって、とっても嬉しくなってしまいますね♪

投稿: ri | 2008/05/15 01:14

こんにちは!

ああ~、この映画、まだ見ていないんです!!

何やってるんだろう、わたし。。って感じですが
ええ~!?100円でゲットですか!

外箱と中身が違うなんて、ホント、ガッカリしますよね。
今日はお休みなので、ビデオ屋さんに行ってみようと思っています。
(私、ペーパードライバーだし、このビデオ屋さんて言うのが結構、距離があって自転車をヒーヒー言いながら漕いでいます。^^;
 ところで、Pamyさん、最近更新がないみたいで気になっています。
なにかご存じないですか。)

投稿: 寝起きのパンダ | 2008/05/16 07:47

パンダ様

『ギルバート・グレイプ』は、ホントにおすすめです!
“普通の青年”を演じるジョニーは、貴重ですしね。(笑)

観られたら、パンダさんの感想も聞きたいなぁ~
と思います。

パンダさん、ペーパードライバーなんですか?
田舎はねぇ~、車がないと、どうにもこうにも身動き取れないので、
車は必需品で、運転も必須項目ですが、
ついつい自転車や歩いて行ける所でも、車を使ってしまいます。(苦笑)

ガソリンも上がる一方だし、健康のためにもなるし、
私も自転車で行けるとことは、頑張ろうと思います!

ところで、Pamyさん。
3月にも一度、しばらく更新がなかった時があったのですが、
その時は、「ちょっと体調をこわしていたけど、もう大丈夫」
というお返事でした。
その後しばらくでまた更新がなくなっているので、
とっても心配です。悪いことではないとよいのですが…

投稿: ri | 2008/05/18 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198769/20754824

この記事へのトラックバック一覧です: ギルバート・グレイプ!?:

» レンタルポジフォトのことならレンタルポジフォト情報NAVI [レンタルポジフォトのことならレンタルポジフォト情報NAVI]
レンタルポジフォトのことならレンタルポジフォト情報NAVIにお任せください [続きを読む]

受信: 2008/05/13 14:38

» 貸しホールのレンタルなら貸しホールレンタル情報NAVI [貸しホールのレンタルなら貸しホールレンタル情報NAVI]
貸しホールのレンタルなら貸しホールレンタル情報NAVIにお任せください [続きを読む]

受信: 2008/05/22 16:20

« 4月に観た映画 | トップページ | 門出 »