« フィクサー | トップページ | 観たい映画は数あれど… »

2008/04/25

人と関わるということ

 

Dsc00682  

 

 

 

 

 

もう10日以上も前だけれど、近くの「しだれ桜」を見に行った。

お寺の境内に、1本だけの桜の木だが、

花は最後の頑張りのようで、

それ以上に散った花びらは、一面の絨毯になっていた。

人間は、この桜のように、ひっそりとはいかない。

日々、たくさんの人と関わって生きているから。

 

 

日々、暮らしていると、

意識しなくても、沢山の人と関わりを持っている。

知らず知らず、いろんな人に影響され影響を与えているのかもしれない。

もちろん、喜びや癒しをもらったり、分け合ったりもあるし、

もしかしたら、自分が気付かないところで、

他人を傷つけたり、悲しませたりしていることもあるだろう。

だが、そんなことは、あまり考えないで生活している。 

 

それが、知らず知らず。。。ではなく、

意識して、解っていて。。。となると、けっこうキツい。

他人の人生が大きく変わってしまうことに、

積極的ではないにしろ、解っていて関わるということは、

本当にこれで良いのか?

傲慢じゃないのか?

と、自問自答しても、答えは見つからない。

 

そんな、自分の感情とは別のところで、

一旦、動き出した事は、どんどん進んでいってしまう。

まして、会社のこととなると尚更だ。

人間って、考えても答えは出ないこととわかっていても、

考えることを止められないんだ。

 

でもね、

何日か眠れない夜を過ごしても、

考えても答えは出ないことでも、

いつの間にか、それなりに折り合いをつけている自分がいる。

折り合いを着けてしまっていることに嫌気がさしても、

一時でも、忘れられることに愕然としても、

それでいいのかもしれない。

そうじゃないと、前に進めないから。

 

今でも、自分が関わったことが、

本当にこれで良かったのかどうかはわからない。

でも、せめて、

日々、沢山の他人と関わりあっていることを、

忘れないでいよう。。。と思う。

良いことであれ、悪いことであれ、

自分が関わっているということ、影響しあっていることに、

意識を向けて暮らしていこうと思う。

 

|

« フィクサー | トップページ | 観たい映画は数あれど… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198769/20544899

この記事へのトラックバック一覧です: 人と関わるということ:

« フィクサー | トップページ | 観たい映画は数あれど… »