« オスカー・ワイルド | トップページ | 1年たって思うこと »

2007/10/01

9月に観た映画

 

9月は、学校行事が多かった。

なかなか、劇場に行く時間も取れなかった。

 

そして、ウォーキングを始めた。

いつまで続くか。。。(苦笑)

今日、髪を切った。

秋なので。。。(?)

 

9月に劇場で観れた作品は、たった2作だった。

   『ヒーロー』

   『ボルベール〈帰郷〉』

 

 

そして、DVDは。。。

たった4作。だったかなぁ?
もう少し見た気もするんだけど。。。(ヤバッ、超~、ヤバッ!)

 

 

Tsdd34445 
 『アマロ神父の罪』

 またまた罪深いガエル君を観た。
 純真であどけない瞳を持つ
 ガエル君は、この役にピッタリだ。

 

 
アマロ神父だけでなく、
この物語に登場する人は、少なからず罪を犯している。
聖職者でも人間。
でも、果たしてどこまで許されるのか。
冷たくなったアメリアを抱きしめ、泣きじゃくるアマロ。
アメリアの葬儀で、何事もなかったように説教するアマロ。
どちらの彼が本当の彼なのか。。。

 

 

073 

 『真珠の耳飾の少女』

 17世紀、
 オランダの天才画家、フェルメールと、
 彼の代表作のモデルとなった少女グリート。
 プラトニックな精神的なつながりの
 男と少女を、美しく描いた作品。

 

 

419pxjohannes_vermeer_281632167529_ スカーレット・ヨハンソンの
 白い肌とぽってりした唇。
 コリン・ファースの
 抑えた演技の中の力強い瞳。
 色彩を抑えた美しい映像。
 全てが、印象的で官能的。

 スカーレット・ヨハンソンが、
 この、青いターバンの少女と、
 あまりにも雰囲気がそっくり。
 どちらも、口元が印象的。
  

 

 

D111862919
 『インサイドマン』

 デンゼル・ワシントン
 ジョディ・フォスター
 クライヴ・オーウェン

 豪華な出演者とスパイク・リー監督。
 どれも申し分ないのだが、
 私は、どうしてもお話に入り込めなかった。
 途中、ヤバッ!と、巻き戻してしまった…

 

 

Hhd24509  

 『いつか晴れた日に』

 19世紀初頭のイングランド。
 全く性格の違う姉妹の、
 それぞれの恋の物語。

 

 

 

この時代、イングランドの女性たちの事情がよくわかる。
つつましくしっかりものの長女エリノア(エマ・トンプソン)と、
明るく奔放な次女マリアンヌ(ケイト・ウィンスレット)。
いろんなエピソードと、姉妹の心情がしっとり描かれていて、
ラストには、ホッとして自然とにっこりしてしまうような作品。

アラン・リックマンのブランドン大佐が、大人の魅力一杯。
ヒュー・グラントは、思ったより出番は少なかった。
先日見た「ハリポタ」にも出演していた役者さんたちが、
全く違う顔でたくさん出演していたのも楽しかった。

 

10月は、どれだけ観れるかなぁ。

10月も、またまた学校行事や、雑事に追われることになりそう。。。

 

|

« オスカー・ワイルド | トップページ | 1年たって思うこと »

コメント

こんにちは。
すっかり、秋の空気になりましたね。
9月になってもやる気がでず、たらたらしてたので、今更ながら家の用事が山積みです。どこから手をつけていいのやら~。
学校行事も時間とりますね。
なんだかんだと忙しい忙しい。

そう言いつつも、DVDは観てます。(あまかりり映画館に行かないもので、最新作は皆さんの感想読んでます。)
今日は「ブリット」を観ました。だいぶ古いんですが、スティーブ・マックィーンを観たかったんです。子供の頃大好きでした。
やっぱりかっこいい!!(好みの問題ですが)
そして、今度のスマスマにアラン・ドロンが来るらしい??
それなりにお年でしょうが、ドキドキしちゃいます。
*年後のジョニーも素敵なままでいてほしいな。

ところで、少し前に出ていた「太陽」も観ました。
riさんの記事を読んで心惹かれたんです。
皇居の外は、戦争の傷跡で人々が地を這っている時に、天皇陛下の周りは淡々としていて何もなかったかのよう。
その心中は・・・?自分の思いを言葉に出来ないということ・・・
神から人間になるということ・・・ほんとに何を思われていたのでしょう。
天皇陛下万歳とあがめられながら(この言葉であってるかしら?)
大勢の人に囲まれながら、一人孤独の中に生きていらしたんでしょうか。
その精神力に頭が下がる思いです。

とりとめもなく、いろいろ書いてごめんなさいね~
今月は、映画館にたくさん行けるといいですね!

投稿: ごんち | 2007/10/02 22:10

ごんち様

こんばんは♪
昨年、次男が中学生になり、ジョニー・デップに夢中になり、
そして、ジョニーに限らず映画もたくさん見るようになりました。

劇場にも行きたいけれど、なかなか時間がとれず、
DVDが中心になってしまいますよね。

>今度のスマスマにアラン・ドロンが来るらしい??

そうそう、私も、お~~久しぶり!って思いました。
私ね、「リプリー」を観た時に、
どうしても「太陽がいっぱい」も見たくなって、
レンタル店を探して借りてきました。
わりと最近の話です。(笑)

>ところで、少し前に出ていた「太陽」も観ました。
 riさんの記事を読んで心惹かれたんです。

って、マジですか!?
そんなこと言っていただいたの、初めてです。
ありがとうございます!!!

イッセー尾形さんは、私たちがよく知っている昭和天皇と、
あまりにも良く似た佇まいで、ホントにビックリしました。

ごんちさんも、おすすめ作品などあったら、
また教えてくださいね!

投稿: ri | 2007/10/04 00:44

秋になりましたね~
riさんのセレクションもなんとなく
しっくり観れそうな作品ですね。

『アマロ神父の罪』。
riさんのコメントを読んで、
惹かれました。機会を見つけて
今度見てみます

そういう我が家はただ今
「チャリチョコ」を上映中・・・
何度観ても、あのウォンカの下に
ジョニーがいる事が信じられなくて
ファンタスティック!?(笑)

食欲の秋でもありますよね?
riさん、ウォーキング頑張ってください♪
NIMOもエクササイズ頑張ります!

投稿: NIMO | 2007/10/04 22:39

NIMO様

ホントに、秋ですねぇ~。

朝、ウォーキングに出かけるときも、
涼しいを通り越して、寒いくらいです。
でも、今のところ、頑張っていますよ♪

『チャリチョコ』は、とっても楽しい作品。
私、ジョニーに夢中になる前は、
スパロウを演じた人と同じ人だとは知りませんでした。(笑)

いよいよ、『スウィーニー・トッド』の映像が出てきましたね。
すごいね、素敵だね、待ち遠しいね!!!

投稿: ri | 2007/10/06 01:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198769/7872282

この記事へのトラックバック一覧です: 9月に観た映画:

» 【 スカーレット・ヨハンソン 】について最新のブログの口コミをまとめると [プレサーチ]
スカーレット・ヨハンソンに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。 [続きを読む]

受信: 2007/10/01 09:50

« オスカー・ワイルド | トップページ | 1年たって思うこと »