« チョー簡単ご飯③ | トップページ | 手がきかき氷 »

2007/08/13

恋愛睡眠のすすめ

 

8178054_2  《劇場鑑賞》

 

 前々から、

 とってもとっても楽しみにしていた

 『恋愛睡眠のすすめ』。

 何ヶ月か遅れでも、

 この田舎で上映してくれる

 劇場があるだけでもありがたい。

  

 

 

 

ステファン(ガエル・ガルシア・ベルナル)は、父の死をきっかけに、
メキシコから、母の住むフランスにやってきた。
何をやってもうまくいかないステファン。
母の紹介でありついた仕事も、思っていたのとは大違い。
クリエイティブとは程遠い、切り貼りをするだけの作業だった。

ステファンは夢を見る。
夢の中ではいつも自分が主人公で、何もかもうまくいく。

ある日、ステファンの隣の部屋に、
ステファニー(シャルロット・ゲンズブール)が引っ越してくる。
知的でクール、おまけに物を作ることが大好きな彼女に、
ステファンはだんだんと惹かれ始める。

彼女への恋心は募るばかり。
夢の中での恋愛は完璧なのに、現実はどうしてもうまく進まない。

 

ダンボールのテレビに、ダンボールのカメラ。
絵の具をぶちまけたような、アニメーションの映像。
その中で、ガエル君の可愛いこといったらない。
今まで見てきたガエル君の作品は、重く救いがたい役が多かったから、
こんなストレートに可愛いガエル君は、初めて見た。

 

E0108334_1832434

 

こんな変な装置を作って、大真面目にステファニーに見せたり、

 

E0108334_18321868

 

こんな着ぐるみで、ドラムをたたいてみたり、

 

E0108334_18322958

 

こんな耳をつけて、こんなポニーに乗ってみたり。

頼りなげで不器用で、でも純粋なステファン。
ステファンにこんなにピッタリとはまってくれる俳優は、
ガエル君以外には考えられない!
ってほどに、ガエル君のキラキラな瞳や、
くるくる変わる表情に、やられっぱなしだった。

 

不思議な夢の世界に、こちらまでのめりこんでくる。
ステファンは、だんだん夢と現実の区別がつかなくなり、
意味不明な言動を繰り返す。

見ているこちらまで、どこまでか夢でどこからが現実か、
区別がつかない、不思議な感覚に陥ってくる。
そして、夢の中では完璧なのに、現実は。。。
ステファンの「なんで、なんで!?」という叫びが聞こえてきそうで、
なんだかおかしくって、やっぱり可愛くって。

エンドロールの音楽、あの歌の歌詞は、
ちょっぴり切なかったなぁ。

 

作品自体は、好き嫌いがはっきりしてしまいそうな気もするが、
ガエル君好きには、たまらない作品。

こんなガエル君が見れるだけでも、価値がある作品!

 

|

« チョー簡単ご飯③ | トップページ | 手がきかき氷 »

コメント

TBありがとう♪

まずは。。お近くで上映されて良かったですね。
きっとね、一般ウケはしにくいと思われる映画だから(笑)
すごい勇気ある映画館ですよね。

もうね、この映画はガエルを楽しみましょう♪
それでいいよね♪
ガエルだから成り立つ映画だったと思います。

あんな耳つけて(苦笑)あんなに楽しそうに笑って
なんて可愛いんだろ。ガエルってば♪

投稿: チョコ | 2007/08/13 20:17

チョコ様

ホントにホントに、こんな可愛いガエル君は初めて見ました!
いつまでも見ていたいって感じ。

ここの劇場は、あまり田舎では上映されないような、
単館上映の作品などを中心に上映してくれる貴重な劇場です。
ただ、上映のスパンが2週間なので、
ちょっとタイミングが合わないと見逃してしまうのです。
でも、田舎ではありがたい劇場です♪

>なんて可愛いんだろ。ガエルってば♪

この作品は、これだけで◎ですね!

投稿: ri | 2007/08/14 10:11

こんばんわ。
TB&コメントありがとうございました。
お邪魔するのが遅くなってすみません・・・・。

渋谷ライズの看板を2人で眺めてから数ヶ月・・・
riさんがこの作品を無事にご覧になれてホントに嬉しいです。

ガエルくんって、天使のような顔でエゲツない役を演じることが
多い俳優さんですが。
この作品では、天使のような顔で天使のような役を演じてくれて
いてホっとしました(笑)。

こういう役をするガエルくんって珍しいので、
逆に新鮮でしたよね。

≫ステファンの「なんで、なんで!?」
という叫びが聞こえてきそうで、

そうそう(笑)。
ダダをこねているガキが、妄想の中でジタバタしている感じがして
ホントにキュートだった(笑)。


関係ないけれど・・・
私、いつかガエルくんとジョニーの共演を見てみたいんですわ。

投稿: 睦月 | 2007/08/17 02:05

睦月様

貴重な作品を上映してくれる劇場があるだけでも、ありがたいのですが、
なんせ、2週間スパンなので、油断すると見逃してしまうことも度々。

でも、これだけは絶対見るぞ~!と、
無理やり仕事を午前中で切り上げ、行ってきました。(爆)

もうガエル君が可愛くって可愛くって、
この役は、彼以外考えられないって感じでした。

ガエル君とジョニーの共演。。。
実現したら、どんなに素敵。なんて楽しみ♪
ジョニーとガエル君だったら、
是非、同性愛をテーマにした作品なんてどうでしょう?
こんなに美しい二人はないんじゃないかな…

>渋谷ライズの看板を2人で眺めてから数ヶ月・・・

なんだか、ずっと前のような、つい昨日のような。
私、きっとまたジョニーに会いに行きますね!
その時は、睦月さんと今度こそビールで乾杯!したいなぁ。(笑)

投稿: ri | 2007/08/17 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198769/7512808

この記事へのトラックバック一覧です: 恋愛睡眠のすすめ:

» 恋愛睡眠のすすめ [ビター☆チョコ]
ステファン(ガエル・ガルシア・ベルナル)はフランスに住む母の元に引っ越してきた。メキシコで一緒に暮らしていた父が亡くなったから。ステファンは絵を描いている。でも母の紹介で就職した会社では、ステファンの絵を誰も理解しない。フランスに来て早々にステファンは凹んじゃう。なんにもいいことがないから。そんなある日、隣の部屋に引っ越してきたステファニー(シャルロット・ゲンズブール)にステファンは恋をしてしまう。ステファンは子供用の小さなベッドで眠っている。昔、子供の頃、まだ家族が一緒に暮らしていたときのまま... [続きを読む]

受信: 2007/08/13 20:18

» 恋愛睡眠のすすめ [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  キミと僕との夢恋愛  [続きを読む]

受信: 2007/08/16 15:42

« チョー簡単ご飯③ | トップページ | 手がきかき氷 »